【第 6 回 教育 総合展 (EDIX) 関西】出展のご報告 

日本マイクロソフトは、6 月 15 日 (水) ~ 17 日 (金) にインテックス大阪にて開催された、「第 6 回 教育 総合展 (EDIX) 関西」 に出展いたしました。来場者が計 6,200 人以上を記録した会期中は、多くの方にマイクロソフト ブースにお立ち寄りいただきました。ありがとうございました。…続きを読む

「ゲームを民主化する」業界のゲーム チェンジャー Azure PlayFab の目指す未来とは 

デジタル ゲームの開発は、以前と比べてとても身近なものになっています。「Unity」や「Unreal Engine」などのゲーム エンジンを駆使して大手デベロッパー顔負けの高品質なゲームをつくる個人開発者も少なくありません。…続きを読む

No Man’s Sky を何百万人ものプレイヤーに届けている Hello Games 社は、どのように Azure を活用しているのか 

マイクロソフトとゲームと言えば、まず Xbox だと思われるのではないでしょうか。また、通常 Xbox ビジネスについて語る場合、お客様はゲーマーです。しかしマイクロソフトにはゲーマーと同様に大切なお客様がいます。それはゲーム クリエーターです。その理由は、マイクロソフトの成功は、強く、常に成長していくクリエーター エコシステムとともにあるからです。…続きを読む

ID@Azure: Azure PlayFab でゲーム開発をレベルアップ 

このたび、ID@Azure プログラムに参加する開発者は、PlayFab Standard プラン (1 か月あたり 99 ドルのオファリング) を 2 年間利用できるようになると共に、PlayFab Party Networking、Party Voice & Chat、PlayFab Matchmaking、PlayFab Lobby などのマルチプレイヤー サービスも無料で利用できるようになります。…続きを読む

参加登録受付中|オンライン イベント【Microsoft Japan Sustainability Days ~最新事例とテクノロジから学ぶ、いま企業が取り組めること~】開催 

近年、SDGs やカーボン ニュートラルといった環境保護に関する取り組みが世界中で注目されています。日本においても、政府による「2050 年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする」宣言のもと、サステナビリティを考慮した事業継続は喫緊の課題となっており、マイクロソフトでは 2030 年までにカーボン ネガティブを目指す決意を表明し、日々さまざまな取り組みを行っています。…続きを読む

【第 13 回 教育 総合展 (EDIX) 東京・関西】出展のご案内 

この度、日本マイクロソフトは、「教育 総合展 (EDIX) 」東京展および関西展に出展いたします。今回のマイクロソフトの出展テーマは、『あなたの学びが、未来を創る』です。ポスト GIGA 時代の教育を、真に子どもたちのものとしていくためには、大人である私たち自身が学びと変革によって取り組みを具体的に変えていくことが重要となる、と考えております。…続きを読む

分散環境で大きなファイルを転送する方法 

パンデミック下でよく話題に上ったテーマの 1 つに、「モダンなゲーム スタジオ」があります。つまり、あらゆる人がどこからでも作業できるようにするスタジオです。自宅にいても、スタジオにいても、処理能力の高い GPU を搭載した高性能ワークステーションを使用していても、「通常の」ラップトップしか使えないとしても。クラウドでのゲーム制作は既に始まっています。…続きを読む

新しい Unreal GSDK プラグインで Azure MPS デプロイを簡素化 

本日、マイクロソフトは Azure PlayFab マルチプレイヤー サーバー (MPS) 向け Unreal GSDK プラグインを発表しました。この新しいプラグインを使用すると、お客様は Unreal ビルドを MPS により簡単にアップロードできるようになります。これにより、ワークフローが以前に比べてはるかにシンプルで高速になるため、Unreal デベロッパーにとって大きな前進となります。…続きを読む

シングル プレイヤー ゲームにバックエンドが必要である理由 

最近あるインディ デベロッパーと話をしました。Kickstarter での資金調達に成功し、迅速に実稼働に移行し、非常に速い勢いでクローズド ベータに近づいています。来年には、フィードバックを取り入れてゲームをさらに改良する予定です。…続きを読む

パブリック セクター向け会報「かけはし」創刊 1 周年記念。10 号分の見どころを一挙公開! 

日本マイクロソフトのパブリック セクター事業本部が、政府・中央官庁・自治体・医療・教育関係の皆様向けに刊行しているデジタル会報「かけはし」が、おかげさまで創刊 1 周年を迎えました。そしてこのたび、1 周年を記念した「かけはし」総集編の制作が決定いたしました。本稿では、この 1 年間で発刊された全 10 号の見どころをご紹介します。…続きを読む