コンテンツへスキップ
マイクロソフト業界別の記事

公的機関には、セキュリティに関する問題解決のノウハウが蓄積されています。最新のホワイトペーパーで、ヒントをご紹介します。

enterprise-security-lessons-from-the-public-sector

 

世間一般の通念では、公的機関は現代的な企業から学べる点が多いということになっていますが、セキュリティのベスト プラクティスについては、その立場が逆転する場合があります。この十数年の間に全国的・地域的な多数の脅威に取り組んできた最前線の公的機関から、企業が学べるセキュリティ面の貴重な知識は少なくありません。

マイクロソフトの新しいホワイト ペーパー「サイバーセキュリティ対応の都市戦略を構築する (英語)」では、地方自治体の首長がサイバーセキュリティを強化するために採用している、実用的なテクニックや戦略を紹介しています。このレポートには、マイクロソフトが国や地方自治体の機関との連携で培ってきた長年にわたる経験に基づく 7 つのステップが含まれています。企業はこれを利用し、公的機関や人口の多い多数の都市に適用できるような、変革的なセキュリティ プログラムを作成することができます。