コンテンツへスキップ
マイクロソフト業界別の記事

3人の医師が立ち並んでいるイメージ

 

日本マイクロソフトでは、医療従事者の皆さまの働き方改革推進をご支援するため、働き方改革リーダーコミュニティを発足いたします。そこにご参加をいただける医療機関における働き方改革リーダー(目標1,000名)の育成支援として、下記の通り無償トレーニングセミナーを実施いたします。

本セミナーでは、医療現場のコミュニケーション改革、働き方改革を推進する現場のリーダーに向けて、Microsoft Teamsを活用したチーム医療変革事例のご紹介や、ハンズオントレーニングを実施します。人材不足が叫ばれる医療業界において、すぐに課題解決のアクションが取れるようなアイデアを提供いたします。ぜひ参加ください。

申込はこちらより

Microsoft Teamsとは、医療の均一化、チーム医療をサポートするチャットコミュニケーションツールです。現在50万以上の組織のお客様がTeamsを使用して様々な課題を乗り越えています。たとえば、アメリカ赤十字社、コニカミノルタ、三井物産、ファイザー、リコーなどで広く採用されています。また、亀田総合病院、倉敷中央病院、済生会熊本病院など多くの医療の現場で活用されています。

最新テクノロジーが完備されたオペレーションルームのイメージ

(倉敷中央病院様活用事例 https://customers.microsoft.com/en-GB/story/kurashiki-central-hospital-healthcare-intune-teams-m365-jp-japan

 

日時:

1月21日(火)17:00 – 19:00 (16:45 受付開始) 申込はこちら

 会場:

日本マイクロソフト株式会社 品川本社 31F​

東京都 港区 港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー セミナールームA

内容:

Microsoft Teamsのキホン

使い方トレーニング(一部ハンズオンでご参加頂けます)

事例と活用ノウハウ

こんな方におすすめ:

院内チャットコミュニケーションツールの利用を検討している

Microsoft Teamsの利用を開始しより具体的な活用ノウハウが知りたい

「医療機関の働き方改革」「PHS通話を減らし患者に向かう時間を増やしたい」「申し送りの電子化」といったキーワードに関心がある

対象:

院内の働き方改革を主導している責任者の方

チーム医療を推進しているが情報連携に課題を感じている方

現在の医療従事者の働き方に強い危機感を感じている方

 

<第一部>

Microsoft Teamsで現場の改革事例紹介

医療機関、民間法人の事例を交えてご紹介いたします

医療機関向け機能ご紹介

11月5日に発表されました最新追加機能をご紹介いたします

 

<第二部>

Microsoft Teamsハンズオントレーニングおよびパートナー紹介

ハンズオンなしでのご参加も可能ですが、ぜひこの機会に体験ください

 

【注意事項】

  1. ハンズオントレーニングに参加いただくためには、インターネットに接続可能なPC、スマートフォンまたはタブレットをお持ちください。
  2. 当日までにMicrosoft Teamsアプリ(PC版、スマートフォン版、タブレット版いずれか)のダウンロードまでご準備をお願いいたします。
  • 法人版Office365購入済みのお客様はこちらよりTeamsアプリダウンロード
  • Office365未購入のお客様はこちらより無償版Teamsアプリダウンロード
  • 体験用のアカウントも当日ご用意可能です。会場でご案内いたします。

ご質問などありましたら、以下のアドレスにお問い合わせください。

fy20hc-marketing@microsoft.com