コンテンツへスキップ
マイクロソフト業界別の記事

IoT Signals エネルギー レポート: 透明性が高く安価で持続可能なエネルギーの活用 

再生可能エネルギーの利用の増加、レジリエンスの課題、持続可能性の懸念が今日のエネルギー産業を混乱させています。新しいテクノロジが、エネルギーを調達、保管、供給する方法を促進しています。IoT を活用すれば、物質世界について新しいインサイトを得て、効率の高いプロセスの最適化と構築、エネルギーの浪費削減、具体的な消費量の記録を実現できます。...続きを読む

産業用 IoT のオープン性を推進する 4 つの方法 

このブログでは以前も、産業用 IoT (IIoT) の “オープン性” に対するマイクロソフトの姿勢について取り上げ、その 4 つの要素をご紹介しました。”オープン性” は以前から、マイクロソフトにとっての中心的なコンセプトとして、さまざまなプラットフォームをつなぐ数百の製品やサービスの力となり、プラットフォーム間でのシームレスなデータ移動を後押ししてきました。しかし、具体的にこの戦略がどのように実行に移されているのかという点に多くの関心が寄せられるようになったのは、つい最近になってのことでした。...続きを読む

マイクロソフトのオープンな IIoT アプローチが製造業者の俊敏性を高める理由 

Azure IoT Suite を 2015 年に発表 (英語) するまでにも、IoT のビジネス価値を最大限に引き出すことができるよう製造業者を支援していたマイクロソフトは、エンタープライズにおける数十年に及ぶ経験を基に、瞬く間に産業用...続きを読む

OPC UA がマイクロソフトのオープンな 産業用 IoT のアプローチを補完する仕組み 

インダストリー 4.0 の出現によって製造業界が変化しており、競争力を維持するためには、異なるデータ ソースを持つ複数の工場およびプラントを接続することが必要不可欠になっています。製造業では、自社開発のテクノロジやサイロ化されたデータによる制約をこれ以上許容できなくなっています。...続きを読む

未来を書き換える: シミュレーションベースの デジタル ツイン 

前回のブログ記事では、デジタル ツインを取り巻く状況がここ数年でどれほど劇的に変化したかを確認しました。 また、デジタル ツインにおいて最新かつこれまでで最も楽しみなクラスとして、シミュレーションベースのデジタル ツインについてもご紹介しました。...続きを読む

パートナー ソリューション カタログ の公開 

製造業にとって重要なテーマの一つ、それは、いかに迅速に「製品のサービス化」を進め、顧客に新たな価値を提供するかということです。そのためには、製造工程だけではなく、フィールドサービスや物流、販売といったサプライチェーン全体、さらには従業員の働き方、エネルギー利用に関する変革も欠かすことができません。...続きを読む

デジタル ツインの進化: シミュレーションベースの デジタル ツインへの道のり 

想像してみてください。もし御社がリモートで資産を展開するメーカーだったら、と。たとえば、航空機メーカーや衛星通信事業者などがそうです。そして、気象データを監視して収集するための IoT 対応衛星を打ち上げたばかりだとしましょう。...続きを読む

Forrester が産業用 IoT ソフトウェア プラットフォーム分野の Wave レポートでマイクロソフトをリーダーとして選出 

企業として、マイクロソフトは、地球上のすべての人々がより多くのことを達成できるよう日々取り組んでいます。その一環として、マイクロソフトは、ユビキタス コンピューティングを加速させ、さまざまな業界に...続きを読む

IoT でデジタル市場に勝利するには 

このブログ シリーズでは、企業の意思決定者 3,000 人を対象に、モノのインターネット (IoT) に対する考えや IoT をビジネスに取り入れることに関する重要な洞察をご紹介してきました。マイクロソフトの調査レポート IoT Signals で明らかとなったのは、...続きを読む

各企業が自社の IoT 革命を加速 

IoT (モノのインターネット) 革命が本格化しています。その中でも報道などで特に注目を集めているのは、消費者向けのスマートなテクノロジではないでしょうか。しかし、ビジネス向けの IoT アプリケーションも、各産業の変革を静かに推し進めています。これらのアプリケーションは、企業やその顧客に向けた多大な価値を生み出しつつあるのです。...続きを読む