F1 の製造工場でレーシング カーのパーツが手作業で組み立てられている様子

※本ブログは、米国時間 2022 年 1 月 3 日に公開された Microsoft Cloud for Manufacturing: Partnering to manufacture a more resilient and sustainable future の翻訳です。

数か月前、私は製造業において業界向けクラウドのニーズを加速させている 5 つのトレンドを取り上げた記事 (「業界のクラウドに対するニーズを牽引する製造業の 5 つのトレンド (英語) 」) を発表し、その中で「回復力のある持続可能な未来の製造業 を実現するには、これまで以上にパートナーシップとエコシステムが重要になる」という、調査で実証済みの私見を熱弁しました。

Catherine Kniker 氏 (PTC、最高戦略責任者) のコメント:

「製造業のエッジ環境は、複数サイトにわたるインフラストラクチャ、データ、システムのバラツキが大きく、非常に複雑です。各社とも重要なすべての要素をリアルタイムで接続する必要があります。オープン スタンダード、クラウドベース アーキテクチャ、グローバル展開、そして、クラス最高のセキュリティに重点を置いている Microsoft Cloud for Manufacturing なら、さまざまな障壁を取り除き、効率性を生み出すことができるため、企業がさらなる成功を収めることができます」

Microsoft Cloud for Manufacturing によってエコシステムを支援

Microsoft Cloud for Manufacturing は、マイクロソフトやパートナーが提供する非常に優れた成果重視のソリューションや機能により、エンドツーエンドの包括的でスケーラブルな方法でお客様の価値実現までの期間を短縮します。Microsoft スタックのインテリジェントで統合されたクラウドとエッジ機能を、極めて価値の高い製造業シナリオと結び付けることにより、企業がこの上ない信頼性、セキュリティ、コンプライアンス、プライバシー、および透明性を確保したうえで、安全かつセキュリティ保護された工場で設備や現場作業員の生産性を向上させ、リモート販売や常時利用可能なサービスを実現し、クラウドベースのイノベーションを創出できるよう支援します。

共同イノベーションとコラボレーションを可能にするプラットフォームに対する業界のニーズに対処するために、マイクロソフトのすばらしい業界パートナー エコシステムは、最も差し迫った課題に対する追加のソリューションにより、Microsoft Cloud for Manufacturing の価値を拡大します。以下の主要なパートナーが、Microsoft Cloud for Manufacturing のコア機能を拡大しています。

これは、お客様の条件どおりに適応するように構築され、お客様固有のビジネスのデジタル変革を可能にするようにモジュール化された、Microsoft Cloud for Manufacturing の機能のほんの一部です。以降では、Microsoft Cloud for Manufacturing のプレビューに参加されたパートナーのコメントをいくつかご紹介します。

情報技術 (IT) とオペレーション テクノロジ (OT) の融合を加速させているパートナー

「世界中の製造業のお客様が変革に向けた新たな重要課題に直面されています。それには、信頼性、安全性、効率といった恒常的な課題にだけでなく、事業の回復力、俊敏性、持続可能性といった観点も含まれます。当社は Microsoft Cloud for Manufacturing を通じて ABB AbilityTM Energy and Asset Manager のスタンダード バージョンを提供することができ光栄に思います。両社の OT と IT の専門知識を独自に結集した長年の提携におけるこの最新のステップでは、長期的な成功を目指す製造業のお客様のために、両社共同の価値提案に取り組んでまいります」 – Andrea Temporiti 氏、デジタル部門責任者、ABB Electrification

「Rockwell Automation の OT 分野の経験とマイクロソフトの IT 分野の専門知識によって、お客様を時代に即した形で支援できるようになることは、とてもすばらしいことです。Microsoft Cloud for Manufacturing のおかげで、OT 側からクラウド上の IT 側へと拡張される統合データ モデルを生み出すチャンスが得られます。これにより、Rockwell と Microsoft、そしてユーザーの皆様が新たな洞察を見いだし、ますます迅速に価値をもたらすことができるようになるでしょう」 – Andrew Ellis 氏、グローバル ポートフォリオ エンジニアリング担当 VP、Rockwell Automation

回復性に優れたサプライ・チェーンを増加

「サプライ チェーン全体の透明性を高めることで、(予算超過や IT を機能停止に陥らせることなく) 誰もが絶妙のタイミングで必要な洞察や答えを得られるようにすることは、クラウドの理想的な活用法です。だからこそ、Blue Yonder とマイクロソフトは、拡張性、モバイル性、セキュリティ性に優れ、デバイスを問わずどこからでも利用できる高可用性を備えながらも、データセンターを自前で構築する場合に比べコストを抑えることのできる、インテリジェントなソリューションの開発に向けて緊密に連携してきたのです」 – Hong Mo Yang 氏、業界戦略担当 SVP、Blue Yonder

「現代のサプライ チェーンは、情報を処理し、十分な情報に基づくデータ中心の行動を取ることが今すぐできるようになる必要があります。そのために、o9 Solutions はエンドツーエンドの計画と分析を専門とするパートナーとして、Microsoft Cloud for Manufacturing の一端を担えることに喜びを感じています。統合ビジネス計画機能 (英語)  などのソリューションを搭載した o9 のデジタル ブレインと、最先端のクラウドベース サービスが融合することで、お客様はデータを実践的な洞察へと変換し、質の高いビジネスクリティカルな意思決定を促進できるようになるはずです」 – Igor Rikalo 氏、社長兼 COO、o9

デジタル販売を活性化し、常時利用可能なサービスを実現

「Experlogix は 20 年以上にわたりマイクロソフトと提携してまいりました。当社の価格見積もりの構成 (CPQ) 用ソフトウェアのビルドと提供は、Azure 上で行われています。カスタマー エクスペリエンスと緊密なパートナー統合にかけるマイクロソフトの熱意には、常に感銘を受けています。Microsoft Cloud for Manufacturing での連携を通じて、イノベーションの創出とデジタル販売のアクティブ化を目指します。Experlogix と製造業向け Microsoft Cloud は、当社のエンタープライズ向け製造用コンフィギュレーター機能を用いた CPQ と、Dynamics 365 の Sales および Supply Chain Management を統合することで、お客様のテクノロジ投資を促進すると共に、大きな ROI をもたらします」 – Tina Sanders 氏、戦略アライアンス担当ディレクター、Experlogix

「業界における変化や、グローバルな競争、高まる顧客の期待が、デジタル コマースへの転換というプレッシャーとして製造企業に重くのしかかってきています。Microsoft Cloud for Manufacturing が提供する包括的なプラットフォーム、アプリケーション、インフラストラクチャなら、拡張することで、このようなデジタル変革を促進する製造業向けソリューションに対応できます。PROS のスマート CPQ (価格見積もりの構成) はすぐに使えるソリューションとして Dynamics 365 にシームレスに統合できるため、製造企業は商談ごとにオファーを最適化して、Quote to Cash 戦略の実行を加速させることが可能です。PROS と Dynamics 365 の統合環境が、販売チームにとって見積もりや販売契約におけるあらゆるニーズの一元管理拠点となるため、企業は、見積もりにかかる期間を週単位から分単位にまで短縮し、承認を効率化して、取引の規模を拡大させることができます」 – Les Rechan 氏、最高執行責任者、PROS

「過去 10 年以上にわたり、当社はマイクロソフトと緊密に協力して各種ソリューションの提供に取り組んできました。それらのソリューションは、製造企業が契約の趣旨と価値を十分に履行するための手段を変えました。世界の製造企業上位 5 社のうち 3 社が、Microsoft Azure 上で実行されている Icertis Contract Intelligence (ICI) プラットフォームを使用して、倫理的に調達された、環境的に持続可能な、世界中のコンプライアンス基準に準拠した製品を提供することを目指し、製造のあらゆる側面で契約の実績を伸ばしています。Microsoft Cloud for Manufacturing のリリースによって、私たちは、これらの企業をはじめとする多くの業界リーダーが製造にさらなる変革をもたらし、より有意義かつ測定可能な成果を契約インテリジェンスから引き出せるよう、再度支援する立場となります。詳しくは、当社の製造業向けソリューションについて Microsoft AppSource (英語) をご覧ください」 – Monish Darda 氏、CTO 兼共同創業者、Icertis

「eLogic は、Microsoft Cloud for Manufacturing の主要パートナーとして、この強力なプラットフォームと共通の業界データ モデルを利用することで、インテリジェント エンタープライズの各要素にわたりエンドツーエンドで接続されたビジネス プロセスを製造企業がさらに活用できるようにする取り組みに加わることができ、大変うれしく思っています。eLogic の一連の業界専用ソリューションには、equipment360™ Field Service (英語) や、Advantage Sales™ (英語) のほか、需要供給計画、現場での実行、在庫管理をサポートする分析と AI などがあります。これらのソリューションによって、お客様は、データ中心の実践的なインテリジェンスを備えた Microsoft Cloud for Manufacturing でのコネクテッドなユース ケースを通じて、目標とするビジネス成果を素早く達成できるようになります」 – Tom McKee 氏、製造業界担当プリンシパル、eLogic

デジタル化を加速し、イノベーションを創出するための新たな洞察を獲得

AVEVA Insight (英語)]  は、生産工程の将来性を確保しながら一連の課題に対処することを目的とした、コスト効率の高い単一のデジタル ダッシュボードです。産業データと AI のパワーを Microsoft Cloud for Manufacturing の規模や柔軟性と組み合わせることで、AVEVA Insight は、作業者がより良い意思決定を下せるよう単一の統合ウィンドウ内でリアルタイムの供給データや生産データ、あるいは分析結果にアクセスできる製造環境を実現しています。お客様は、俊敏かつ拡張性の高い工場、安全かつコスト効率の高い運用、ネットワーク全体にわたる柔軟なリモート アクセスから恩恵を得ています。結果がすべてを物語っています。米国のケンタッキー州レキシントンでの WEF 認定ライトハウスでは、Schneider Electric が AVEVA Insight を利用して、計画外のダウンタイムの 6% 削減を達成しています」 – Andreas Hartl 氏、クラウド担当シニア バイス プレジデント、AVEVA

「製品品質に影響を及ぼしている可変要素は、この混乱の時代に急激に複雑になりました。サプライヤー、スタッフの配置、ターゲット市場、規制などの要素が頻繁に変化することで、運用リーダーは、動的な環境で効果的な意思決定を行うことへのプレッシャーをますます感じるようになりました。製造企業は、テラバイト単位のデータをくまなく調べ、品質や生産量に影響を及ぼす可変要素に素早く焦点を合わせることのできる柔軟性とパワーを待ち望んでいます。SAS には、多種多様な製造システムから高頻度で届くノイズの多いセンサー データを処理することが可能な組み込みのデータ モデルに加えて、求められる極めて一般的な高度分析機能が “内蔵” されています。Microsoft Cloud for Manufacturing によって、そのソリューションの立ち上げと全社規模での展開が容易になります。その結果、生産業務が事後対応型のアプローチから、事前対応型で収益性の高いアプローチへと変わります」 – Marcia Elaine Walker 氏、製造担当グローバル インダストリ プリンシパル、SAS

「多くの製造企業がバリュー チェーン全体に沿ってデジタル スレッドを生み出しています。そこでは、設計データやエンジニアリング データが、IoT を通じて現実世界から収集されるライブ データと統合されます。ビジネスの基礎を変えることで、機能全体で最適化やイノベーションの創出を行い、運用コストの削減、収益の最大化、柔軟性と俊敏性の獲得といった、ビジネス効果を実現しようとしているわけです。PTC のソリューションである ThingWorx、Servigistics、Creo、Vuforia、および Windchill は、エンジニアリングと製造の効果を向上させ、サービスや部品の収益や利益を高め、拡張現実によるトレーニングや作業指示を提供して従業員の作業を効率化することができるため、その効果を引き出すのに役立ちます」 – Catherine Kniker 氏、最高戦略責任者、PTC

Microsoft Cloud for Manufacturing がパートナーに成長の機会を提供

Microsoft Cloud for Manufacturing を利用することで、パートナーは、新たなソリューションや場合によっては画期的なソリューションを用いて対処する際に、独自のアプリケーションをより簡単かつ柔軟に構築できるようになります。製造業界はこれまで以上に、デジタル化を加速させ、新時代のハイブリッド ワークに役立つ革新的で多様な、変革をもたらすソリューションを必要としています。これだけ多くのパートナーからプラットフォーム パートナーとしてマイクロソフトに信頼を寄せていただいていることは非常に光栄です。

Twitter で Microsoft Manufacturing (英語)  をフォローし、製造業向け Microsoft Cloud の Web サイト をぜひご覧ください。回復力の高い、持続可能な未来を創造できるよう製造企業を支援するためのマイクロソフトとパートナーの取り組みに関する最新情報をお届けしています。