コンテンツへスキップ
マイクロソフト業界別の記事

ハノーバー メッセ 2019 で見たインテリジェント マニュファクチャリングの未来 

マイクロソフトは、メーカーが今日直面する課題やチャンスに対応し、顧客や従業員、および社会それぞれについてより良い成果を達成できるよう支援する発表をいくつか行い、この発表を通して自身のミッションをハノーバー メッセで表明しました。...続きを読む

トヨタ マテリアル ハンドリング グループが、AI や IoT などのテクノロジを活用し、フォークリフト、工場、サービス、物流のデジタル トランスフォーメーションを実現 

トヨタ マテリアル ハンドリング グループ (TMHG: Toyota Material Handling Group) は、世界最大のフォークリフト製造会社です。同社のお客様は、倉庫用の運搬車や機器の他にも様々なものを必要としています。こうしたニーズに応えるため、グローバルに事業展開する同社は、デジタル イノベーションおよび有名なトヨタの主義であるリーンで効率的な製造方式を元に、物流ソリューションを拡張し、充実させています。...続きを読む

風力、AI、クラウドで作る持続可能な未来 – Siemens Gamesa Renewable Energy 

1 年半前、風力発電産業のグローバル リーダーである Siemens Gamesa Renewable Energy は、自立飛行ドローンとデジタル ソリューション「Hermes」を使って、この検査プロセスを変革しました。ドローンが空から高解像度の画像をすばやく捉え、Hermes が撮影された画像を分析し、ブレードに損傷がないかを調べることで、一段と安全で、迅速、正確な検査が可能になりました。...続きを読む

「モノづくり」の明るい未来: マイクロソフト、インテリジェントな産業イノベーションを発表 

今や大規模な破壊的変化 (ディスラプション) の時代ですが、製造業にとって大きなチャンスでもあります。なぜなら、各メーカーは、新たなビジネス価値を創造し、従業員のスキルを向上させて鼓舞し、業務の最適化を図り、持続可能な未来のためのイノベーションを行おうと、それらを実現できる斬新な方法を探そうとするからです。...続きを読む

ハノーバーメッセ2019出展のご案内 (3/27 更新) 

2019年4月1日~5日にドイツのハノーバーで開催される、世界最大の製造業向けイベント、ハノーバーメッセ(HMI)に今年もマイクロソフトは出展いたします。マイクロソフトが推進するデジタル・トランスフォーメーションを、マイクロソフトのブースで体感してください。日本から参加される方向けのイベント、現地参加が難しい方向けの復習セミナーもご用意しております。...続きを読む

【インタビュー】「IoT」ということ自体が時代遅れになる(NTTドコモ・菊地大輔氏) 

NTTドコモの菊地大輔氏は、「39Meister」というドコモ内事業の代表を務め、IoTプロダクト事業化支援サービスを展開している。「IoTを推進したいが製作方法がわからない」というより、「そもそも何を作ればいいのか?」という企業が多いという。39Meisterの事業、そしてIoTの未来について、菊地大輔氏にお話を伺った。...続きを読む

【インタビュー】IoTセキュリティ、製造側も知っておきたいの最新事例を脆弱性診断のプロ集団に聞く!(株式会社イエラエセキュリティ) 

モノのインターネットといわれているIoT。私たちの身の回りにある各種センサーや、スマート家電、防犯カメラなどもネットワークとの接続は当たり前になっている。一方で、セキュリティ面の懸念も浮かび上がっている。IoTセキュリティの最新事例や、今後のIoTセキュリティについて、脆弱性診断のプロ集団である株式会社イエラエセキュリティに伺った。...続きを読む

第四次産業革命による歴史的な変化を日本企業のビジネス チャンスに – デジタル アドバイザリ サービス 

世界中でデジタル技術を駆使した新たなモノづくり・コトづくりが始まっており、日本の製造業はその変化を意識した取り組みが求められています。マイクロソフトの「デジタル アドバイザリ サービス」では、新たな潮流を日本の製造業のチャンスとするためのアプローチを、強力にサポートしています。...続きを読む

劇的な構造変化に直面する自動車業界に対し、ビジネス起点による新しい価値創造を提言しています – デジタル アドバイザリ サービス 

今、自動車メーカーが、ビジネス環境の劇的な変化に対応していくには、ビジネス視点、徹底的な顧客視点に立ったデジタル トランスフォーメーションの推進が不可欠です。マイクロソフトのデジタル アドバイザリ サービスがご提案した事例を紐解きながら、今後の自動車業界に必要なアプローチをご紹介します。...続きを読む