コンテンツへスキップ
マイクロソフト業界別の記事

Posts

【流通・小売業向】マイクロソフトによる DX 戦略とご支援、グローバルでの成功事例のご紹介 

流通・小売業界は、これまでに例のない急激な転換期におり、小売業という形態が見直されはじめています。 業界の混乱、人手不足、顧客との関係性を維持するための差別化など、避けられない現実です。マイクロソフトはテクノロジと製品の両輪で、既存の小売業ビジネスの皆様に向けて次の新たな価値創造を支援します。...続きを読む

「AI の民主化ってこういうことか」―Francfranc の IT 部門がゼロから AI を内製できたワケ DX 実現までの 6 か月の軌跡 

大手 IT 企業や研究機関では、日進月歩で AI の研究や応用が進んでいる。特定のタスクに限っていえば AI の判断能力はすでに人間を超えているため、先進的な AI アルゴリズムとそれを実行できるだけの計算資源、そして分析対象のデータベースを持つことは、“持たざる者” に対して絶対的に有利になることを意味する。 逆に、持たざる者は現在もしくは将来的に厳しい立場に置かれることになる。しかも、AI やデータ分析のスペシャリストは市場に多くない。政府の育成戦略によって AI 人材が生まれるのも早くて 2025 年で、人材不足の状況はしばらく改善されそうにない。...続きを読む

顧客接点は「はがき」……“昭和っぽかった” マーケティングを AI でデジタル化するカルビーの挑戦 

「ポテトチップス」「かっぱえびせん」などのスナック菓子が長年にわたって消費者に支持されているほか、「フルグラ®」などの健康を支援する食品もヒットし続けているカルビー。昨今はさらなる成長に向けて IT 活用に注力しており、2019 年度に発表した中期経営計画では、製造、流通、販売といった全工程でデジタルトランスフォーメーション (DX) を進め、生産性を高めることを戦略の柱に据えている。...続きを読む

マイクロソフトが参画する流通業界のIT標準化活動 

Smarter Retailing Forum とは (スマーター・リテイリング・フォーラム) は、流通業におけるユーザー企業と IT ベンダー企業の協業による IT 技術の標準化推進を活動目的として、2004 年に設立されたオープン フォーラムです。標準技術策定活動を実施する技術協議会 (OPOS 技術協議会および .NET 流通システム協議会) と同仕様普及推進のためのオープン コミュニケーションを実施するフォーラム メンバーによって構成され、2018 年 時点で国内約 500 社の企業が参加する大規模なフォーラムとなっています。さらに Smarter Retailing Forum では、日本小売業協会 (JRA) や全米小売業協会 (NRF)、Object Management Group (OMG) といった国内外の業界団体や、各種標準化委員会と連携して活動を行い、IT 技術の標準化メリットの最大化を強力に推進していきます...続きを読む

流通業のデジタルトランスフォーメーションを加速する支援策を発表 

マイクロソフトは、Walmart や GAP、Kroger、Walgreens Boots Alliance などの米国での流通業各社とパートナーシップを結び、Microsoft Azureをはじめとするクラウド、AI、IoTなどを活用した各社のデジタルトランスフォーメーション推進を支援しています。...続きを読む

【インタビュー】画像認識で、100種のパンも楽々お会計! AIレジが可能にした会計業務の効率化(株式会社ブレイン) 

無人の会計を実現するコアとなる技術であるRFIDだが、値札やRFIDタグをつけられないパンや生鮮食品などに対してはどのように効率化を図るべきだろうか。その課題を画像識別で解決した会社がある。画像識別でパンの種類と数量を判断し、会計する『Bakery Scan』を開発し、ベーカリーショップのレジ業務に革新をもたらした。株式会社ブレイン 代表取締役社長 神戸壽氏に話を伺った。...続きを読む

【インタビュー】PARCOが挑む店舗改革!3Dスキャナの導入で次世代型のエンタメ接客へ(株式会社パルコ) 

対象物を複数個所から撮影し、立体的形状のデータを取得する3Dスキャナ。この技術をファッションへ活かすべく国内初の取り組みに着手しているのが株式会社パルコ。「未来に向けた新しい商業施設や商業空間を創り、さらにICTプラットフォームを充実させて、より多くのお客様とリアルなショップとのコミュニケーションを進めていきたい」と話すのは同社執行役の林直孝氏。近未来型実店舗の構想について詳しく聞いた。...続きを読む

【インタビュー】地上150メートルの空域を開拓!楽天ドローンが目指す物流革命(楽天株式会社) 

空撮の新時代を切り拓いてきたドローン。今回注目したのは、日本発の一般消費者向けドローン配送サービスを開始した「楽天ドローン」。すでにゴルフ場などで宅配利用が進められている。拡大を予感させるドローン物流の現在地、そして近い将来実現するであろう物流の新機軸について、楽天株式会社でドローン事業を統括する向井秀明氏に聞く。...続きを読む

AIは人間の仕事を奪うものではない。人の能力を最大限に引き出すプロダクト続々 [AI・人工知能EXPOレポート] 

今年第一回の開催となった「AI・人工知能EXPO」(2017年6月28日~30日、東京ビッグサイト)。来場者数は、3日間で80,000名を超えた。大きな話題となった当EXPO会場から、注目の基調講演とAI最新事例をレポートする。...続きを読む