コンテンツへスキップ
マイクロソフト業界別の記事

※本ブログは、米国時間 2020 年 4 月 8 日に公開された Agility, continuity, and risk management for financial services の翻訳です。

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) によるパンデミックは、プライベートでも仕事においても、私たちの生活を変えてしまったと言っても過言ではないでしょう。状況が急速に変化する中、ビジネスの世界にいる私たちすべては、目の前の危機に対応し、コミュニティを安全に保つため、できるだけ速く学習し、適応しようとしています。

金融サービス業界に対する COVID-19 の現在の影響は深刻であり、経済に対する長期間の影響は明確ではありません。世界中の銀行、資本市場、および保険会社のお客様と話をしたところ、これらの組織の喫緊の優先事項は、次の 4 つの分野に焦点を当てるものでした。

  • 従業員の健康と生産性を維持する。
  • 顧客および最も支援を必要とする人をサポートするため、業務モデルおよびサービスを調整する。
  • 業務の中断を最小限に抑え、規制とコンプライアンスの責務を果たしつつ、企業および消費者に金融サービスを提供し続ける。
  • リスクを管理する。

私たちは、新しい働き方と顧客へのサービスの提供方法にすばやく順応した金融企業の、心を奮い立たせるような事例を目にしています。銀行は Microsoft 365 および Teams を導入し、従業員がリモートで働けるようにしてきました。マイクロソフトは、保険会社が Microsoft Teams を介してライブストリーム イベントをすばやく展開できるようサポートしてきました。これにより、これらの企業は物理的な顧客イベントを仮想的なイベントにシフトできました。リモート サービスとリモート販売のためのオンライン トレーニングも、直近のトレンドとなるでしょう。

COVID-19 に関連した社会的距離のガイダンスに対応して、規制当局は非対面式のチャネルを介して、顧客との対話を実現し、特にテクノロジの利用を可能にする一時的な支援措置を発表してきました。これには、最近の香港金融管理局が発表したガイダンス (英語)米国連邦預金保険公社によるガイダンス (英語) が含まれます。

マイクロソフトはこうしたリーダーを称賛します。

また、このような困難な時期に金融サービス業界の差し迫った優先事項やニーズをサポートする、マイクロソフトのいくつかのリソース、ソリューション、およびベスト プラクティスもご紹介したいと思います。

従業員の安全性をサポート

お客様の従業員の健康と幸福を重視し、最新のデータ、状況レポート、分析に対するアクセスを支援するため、お客様とお客様のチームが使用できる多数のリソースを用意しています。

  • クライシス コミュニケーション アプリ を利用できます。これは、お客様の組織が状況の変化に応じて情報共有とコラボレーションを調整できるよう、アプリを速やかに構築し、実装するための手順を示す、Power Platform アプリ テンプレートです。
  • チャットボットは、顧客と従業員の両方が必要な情報とサポートをすばやく得られるようにする効果的なツールであることが実証されてきました。そして危機の際にはますます重要なものとなるでしょう。こちらに、Power Virtual Agents を使用してお客様の組織に危機対応ボットを構築するためのベスト プラクティスとヒント (英語) を紹介します。
  • 多くの組織が、COVID-19 ウイルスの現状に関する最新の事実に基づく情報、統計、ニュースを入手するのに、マイクロソフトの Bing COVID-19 トラッカーが非常に有用であると感じています。皆様の主要なリソース リストに、このサイトを追加することをお勧めします。

リモート ワーク シナリオをサポート

在宅勤務を行うこのような金融サービスの従業員向けに、私たちは Microsoft Teams を通してリモート コラボレーションと生産性の向上を実現できるようサポートします。また、Microsoft Teams は、同じレベルのセキュリティ対策を備えた仮想イベントを通して、従業員と顧客の両方とのつながりを強化できるようにします。さらに、高い優先度を持つ顧客と高リスクのコミュニティに仮想バンキングを通してサービスを提供するための強力な手段を提供します。

ビジネス継続性と俊敏性のサポート

私たちは、お客様の業務とビジネス継続性において、マイクロソフトのテクノロジとサービスが果たす重要な役割を認識しています。さまざまな企業が新しい独自の課題への対策を実行に移す中で、マイクロソフトもグローバルな対応計画を実施し、新しい需要に応える一方で、お客様のビジネスが継続可能となるよう支援しています。新しい方法で顧客にサービスを提供し、サポートが意味するものを再定義するために業務モデルを柔軟に変化させるよう取り組む上で、デジタル機能の利用を増やすことによって、プロセスの改善とシームレスなカスタマー サービスを実現できます。以下に、マイクロソフトが実行している手段と、お客様をさらにサポートできる方法を示します。

エンタープライズ全体のリスクを管理

銀行および保険会社が、自社のポートフォリオに対する COVID-19 の影響を定量化し、それに従ってビジネスを調整することも重要です。ハイパフォーマンス コンピューティングによる迅速なリスク分析と深い洞察により、銀行の信用リスクやポートフォリオ リスク、および保険会社の保険数理リスク分析や製品の価格設定などのワークロードにおける意思決定を迅速化できます。

一丸となって COVID-19 に対応する

これらは、お客様のビジネスをサポートするためにマイクロソフトができることのいくつかの例に過ぎません。毎日事態は刻々と変化しますし、私たちすべてが前進するにつれて学習し調整を図っていくため、マイクロソフトでは今後も引き続き新しい洞察とリソースを共有していきます。マイクロソフトの CEO Satya Nadella が最近の LinkedIn の投稿 で語っているように、私たちは自らの役割を最前線のファースト レスポンダーにとってのデジタル ファースト レスポンダーと見なしています。このような人たちはあらゆる国の継続性と安定性にとって非常に重要な存在です。

当社はウイルスに感染した人々と、最も助けを必要とする人たちを救うために昼夜を問わず働いている医療専門家のことを常に考えています。そして、この未曽有の時期においてもコミュニティにサービスを提供し続けるための取り組みとリーダーシップについて、当社の金融機関のお客様に感謝を表明したいと思います。

マイクロソフトはお客様のそばにいて、このパンデミックがお客様とお客様の顧客にもたらす課題を乗り越えられるようにするためにできることは何でも行いたいと思っています。皆様のご安全とご健康をお祈り申し上げます。

マイクロソフトの最新の COVID-19 に関するリソースと更新情報についてはこちらをご覧ください